行こう

চল

(チョロ)


みなさんこんにちは。ドゥイノンボルです。

今日紹介するベンガル語はお友達や家族など、幅広い相手に使えるベンガル語です。

চল (チョロ)行こう

চল চল (チョロチョロ)と2回続けて言うこともあります。

自分と一緒に来てほしい時に使ってください。

さて、例文ですが……。

「見ても聞いても説明されてもよく分からないことってあるよね!」

という訳で私が思わず「は?」と声をあげてしまった文を紹介します。みなさんも和訳を見る前にぜひとも意味を考えてみてください。


<ベンガル語 使用例>

A(๑•́ ₃ •̀๑)◞ এটা চলবে ?

B(≧∇≦)  চলব।

A( ・ㅂ・)و  এটা নিয়ে চল।

B◝(・ω・)◟ চল চল

 

A(๑•́ ₃ •̀๑)◞ (エタ チョル ベ?)

B(≧∇≦) (チョル ボ)

A( ・ㅂ・)و (エタ ニエ チョロ)

B◝(・ω・)◟ (チョロ チョロ)

 

A(๑•́ ₃ •̀๑)◞ 「これで足りる?」

B(≧∇≦) 「いける」

A( ・ㅂ・)و 「これ持って行こう」

B◝(・ω・)◟ 「行こう行こう」


ほとんどチョルとチョロで会話してます。上手く説明できません。どうすればいいんでしょう?

私のベンガル語レベルが上がったらリライトします。たぶん。

……現場からは以上です。

 

スポンサーリンク