ベンガル語 文字 子音編 স

みなさんこんにちは。ドゥイノンボルです。

Netflixに加入してから映画を見る機会が増えました。映画の小さなミスを発見することに喜びを見出す人もいると聞き、楽しみ方は無限大だと感心しています。

ミスというほどでもありませんが、最近私が見たインド映画では、カットが切り替わった途端に俳優さんの指先が黄色く染まっていました。きっと美味しいカレーを食べたのでしょう。微笑ましいです。


さて、今日もベンガル文字講座を始めましょう。

今までの講座一覧

本日の主役を紹介します。

担当は「s」読み方は「しょ」です。「そ」と言いたいところですが、バングラデシュ人の発音だと「しょ」にしか聞こえません。


母音と組み合わせた文字を確認します。

স + (আ=া) = সা  さ(しゃ)

স + (ই=ি) = সি  し

স + (ঈ=ী) = সী  し

স + (উ=ু) = সু  す(しゅ)

স + (ঊ=ূ) = সূ  す(しゅ)

স + (=) = সৃ  すㇼ(しゅㇼ)

স + (এ=ে) = সে  せ(しぇ)

স + (ঐ=ৈ) = সৈ  そぃ

স + (ও=ো) = সো  そ(しょ)

স + (ঔ=ৌ) = সৌ  そぅ

当ブログのクイズでは「しゃ・し・しゅ・しぇ・しょ」方式でお答えください。よろしくおねがいします。実際喋る時は、相手に通じさえすればどっちでも良いです。


クイズ! ベンガル語!

次の〇に入る文字を答えてください。

1.সত্য (〇○〇)

2.হাসপাতাল (〇〇○〇〇〇)

3.সস্তা (〇○すた)

4.সিনেমা (〇〇〇)

5.সরকার (〇○る〇る)

6.সিঙ্গাড়া (〇んがら)

7.সুন্দর (〇○んどる)

8.সাদা (〇○〇)

9.অসুবিধা (〇〇○〇〇)

10.আনারস (〇〇ろ〇○)



クイズ! ベンガル語! こたえ

1.সত্য ショト

 意味は「本当」です。「マジで?」みたいな感じで সত্যিই?(ショッティ?)という言い方があります。

2.হাসপাতাল ハシュパタル

 意味は「病院」です。英語の hospital から来たとしか思えません。

3.সস্তা ショスタ

 意味は「安い」です。お値段が安いという時に使います。

4.সিনেমা シネマ

 意味は「映画」です。音声周りが弱点の当ブログ。いつかベンガル語が出てくる映画の紹介とかできたら良いですね。現段階では夢物語です。

5.সরকার ショルカル

 意味は「政府」です。ニュースとかで聞くことがあるかも。大切なお知らせで出てくるかもしれないので覚えておくとGOODです。

6.সিঙ্গাড়া シンガラ

 当ブログでもレシピ公開している軽食です。私はTwitterのアイコンにするほど好きです。

シンガラのレシピ

7.সুন্দর シュンドル

 意味は「美しい」です。この単語は守備範囲が広くて、「良いにおい」をシュンドル ゴンドと言ったりします。

8.সাদা シャダ

 意味は「白」です。白い服にカレーが付いてしまったら洗濯・漂白・天日干し。これでだいたい落ちます。あきらめないで。

9.অসুবিধা オシュビタ

 意味は「不都合」です。অসুবিধা নেই で問題ない、つまり大丈夫という意味で使える便利な言葉です。

10.আনারস アナロシュ

 意味は「パイナップル」です。屋台で買うと流れるような動作でスパイスをかけてくれます。


結果はどうでしたか? たくさん文字を学習したのでクイズが穴埋め形式と言っていいのか微妙な状態になってきましたね。もし忘れちゃった文字があれば、いつでも復習歓迎しております。

今までの講座一覧

次の子音を覚える

 

 

スポンサーリンク